宴会ゲーム

宴会ゲーム

パーティゲームや宴会芸で宴会の席を盛り上げよう!
結婚式、社員旅行、グループ旅行、忘新年会、合コンなどなど……。
宴会・パーティを盛り上げるにはゲームが一番! そこでコレ!
コンパニオン宴会で役に立つであろうゲームを採り上げた宴会ゲーム特集です。
簡単・準備要らず・低予算を考慮して宴会ゲームを厳選しました。

ここで紹介しきれない宴会ゲームもたくさんあります。
場面別に役立つゲーム特集は「宴会王国」で!

ゲーム 盛り上がり 気軽さ H度
ケツ-1グランプリ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
ツイスターゲーム ★★★★★ ★★★★ ★★★★
野球拳 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
尻文字伝言ゲーム ★★★★ ★★★★★ ★★★★
黒ひげ危機一髪 ★★★★★ ★★★★
開脚デスマッチ ★★★★ ★★★★★ ★★★★
何が出るかな? ★★★★ ★★★ ★★★★
二人羽織 ★★★★ ★★★★ ★★★★

※「ツイスターゲーム」と「黒ひげ危機一髪」のセットは、こちらの予約サイトにてご予約の方に無料貸し出し致します。(一部貸し出しできない宿もあります)

ケツ-1グランプリ

盛り上がり ★★★★★
気軽さ ★★★★★
H度 ★★★★
必要な物 座布団2枚

コンパニオン同士の対決として勝者には賞金と出すと盛り上がる。基本ルールは押し合う尻相撲で座布団リングから出たら負け。但し、ボンボンとぶつかる打撃戦ルールもエッチで観客も大盛り上がり。

ツイスターゲーム

盛り上がり ★★★★★
気軽さ ★★★★
H度 ★★★★
必要な物 ツイスターゲームセット

これぞパーティーゲーム!簡単なルールで誰でも楽しめて、ゲームとしてだけではなく体同士の接触も期待大!

※ツイスターゲームのセットはこちらの予約サイトにてご予約の方に無料貸し出し致します。(一部貸し出しできない宿もあります)

  1. 男女ふたりが専用のマットの上に立つ。マットとはシートの上に様々な色の円が描かれているもの。
  2. 次に第三者がルーレットを回す。そのルーレットには「右手 青」、「左足 黄色」などと、両手両足のどれかと色が書いてあり、ルーレットが示した色の部分に指示された手足を置いていく。
  3. 回数を繰り返していくと、シートの上では不自然な格好で男女2人が体と体が触れ合わざるを得なくなる。
  4. 先に手足以外の部分が床についてしまった人の負け。負けた人には罰ゲームなどを用意しておきましょう。

野球拳

盛り上がり ★★★★★
気軽さ ★★★★★
H度 ★★★★★
必要な物 なし

ジャンケンで負けた方が脱いでいく、宴会の王道といえるゲーム。

脱がせるためには勝つしかないため、そのためには裏技・ハメ技も必要。真っ向に勝負する必要はなく、全部脱がせるためには後出しで勝ち続ければ…

尻文字伝言ゲーム

盛り上がり ★★★★
気軽さ ★★★★★
H度 ★★★★
必要な物 なし

お尻で空中に文字を書いてそれを読み取って伝言ゲーム調にしたもの。

複数のコンパニオンに同時に尻文字を書かせて読み取る聖徳太子ゲームも楽しい。尻達筆の子にはチップをあげよう。

黒ひげ危機一髪

盛り上がり ★★★★★
気軽さ ★★★★
H度
必要な物 黒ひげ危機一髪

ご存知の通り、黒ひげの海賊が入っている樽に剣を順番に刺していき、黒ひげが樽から飛び出したら負け、というゲームです。負けた人には過激な罰ゲームを用意しておきましょう。
このゲーム、発売当初は黒ひげを飛び出させた人が勝ち、というルールだったので、当初のルールにのっとって、勝った人の言うことを何でも聞くといった王様ゲームのようなルールにしてもよいでしょう。

※ツイスターゲームのセットはこちらの予約サイトにてご予約の方に無料貸し出し致します。(一部貸し出しできない宿もあります)

開脚デスマッチ

盛り上がり ★★★★
気軽さ ★★★★★
H度 ★★★★
必要な物 なし

最初は直立した女の子同士でジャンケン。負けた方が一定の幅ずつ足を開いていくのを繰り返していきます。開脚に耐えられず転んでしまった方の負け。女の子の服装によって盛り上がり具合が決まりますね。

何が出るかな?

盛り上がり ★★★★★
気軽さ ★★★★★
H度 ★★★★
必要な物 二種類のサイコロ

2つのサイコロが罰ゲームとそれをする人を容赦なく決定!罰ゲームは過激なものを用意すると盛り上がること間違いなし!

  1. まず、普通のサイコロ1つと、罰ゲームが各面に計6種類書かれた特製サイコロを用意する。
  2. 参加者を6人集め、それぞれの人に番号を割り振っておく。
  3. 2つのサイコロを振り、出た目の数字の人がもう一つのサイコロが示す罰ゲームをする。
  4. サイコロを振る順番は同時でもいいし、どちらかを先に振るとそれぞれの楽しみ方があるでしょう。

二人羽織

盛り上がり ★★★★
気軽さ ★★★★
H度 ★★★★
必要な物 羽織

ご存知二人羽織。当然ペアは男女で組み、どちらが前、後ろを担当するかはその人のお好み次第!

 

2007 STB Tour Center All Rights Reserved(プラン・企画の複製は固く禁じます)